横浜ウォッチャー

All About横浜 ガイド・タナベのブログ。横浜で見た・聞いた・食べたことをさくっと綴ります。

新横浜ラーメン博物館&ラーメン

ラーメン大好き横浜ウォッチャーがラー博&ラーメン店を紹介。

ラー博・一風堂1994「一風堂クロニクル」第2弾は「赤丸新味1996」!赤丸新味と食べ比べてみた

新横浜ラーメン博物館で「あの銘店をもう一度」94年組 第6弾として「一風堂1994」が出店。4月20日まで提供していた「赤丸新味1996」と現在、一風堂で提供している「赤丸新味」と食べ比べてみました。

ラー博「あの銘店をもう一度」フィナーレは横浜「六角家」クラシックタイプの家系ラーメンが復活!

2022年7月にスタートした新横浜ラーメン博物館30周年記念企画「あの銘店をもう一度」。ついにフィナーレを迎えました。大トリは横浜「六角家」が出店。クラシックタイプの家系ラーメンが復活!そのままレギュラー店となります。

「あの銘店をもう一度“銘店シリーズ”」を締めくくる「らーめんの千草」濃厚な“純鶏”スープは絶品

新横浜ラーメン博物館30周年記念企画「あの銘店をもう一度“銘店シリーズ”」は今回の第29弾で終了となります。トリを務めるのは岩手・久慈「らーめんの千草」。2024年3月6日~4月7日まで出店します。

ラー博「一風堂1994」創業者・河原成美さん考案「ラー博30周年お祝いラーメン」渾身の一杯に満足

新横浜ラーメン博物館で「あの銘店をもう一度」94年組 第6弾として「一風堂1994」が出店。一風堂の創業者・河原成美さんらが2日間限定でつくる、ラー博30周年のお祝いラーメンを食べてきました。

ラー博「一風堂1994」で”一風堂クロニクル”スタート!河原氏が手掛ける醤油ラーメン食べてみた

新横浜ラーメン博物館で「あの銘店をもう一度」94年組 第6弾として「一風堂1994」が出店。”一風堂クロニクル”と銘打った企画がはじまり、その第1弾「江戸式醤油ラーメン1985」を食べてきました。

ラー博「一風堂1994」で創業時の「原点のラーメン」を提供!今の「白丸」と違うのか食べ比べてみた

新横浜ラーメン博物館が30周年記念「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。94年組 第6弾として2024年2月9日~5月12日(予定)まで「一風堂1994」が出店。「原点の味」のラーメンが復活します。「白丸」と食べ比べてみました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第28弾「リューズヌードルバー」出店!鶏白湯+メイプルバターが最強

新横浜ラーメン博物館が30周年記念「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第28弾として2024年2月1日~3月3日まで「リューズヌードルバー」が出店。日本にはないカナディアン鶏白湯ラーメンを味わってきました。

ラー博がアニメ『吸血鬼すぐ死ぬ2』とコラボ!第2弾「利尻らーめん 味楽」は「スナァ」添え

新横浜ラーメン博物館でTVアニメ『吸血鬼すぐ死ぬ2』とのコラボイベントが2024年1月26日からスタート。コラボラーメン第2弾「利尻らーめん 味楽」の「海老と利尻昆布のビスク風味噌らーめん~スナァを添えて~」食べてみた!

ラー博がアニメ『吸血鬼すぐ死ぬ2』とコラボ!「琉球新麺通堂」のコラボラーメン食べてみた

新横浜ラーメン博物館でTVアニメ『吸血鬼すぐ死ぬ2』とのコラボイベントが2024年1月26日からスタート。コラボラーメン第1弾「琉球新麺通堂」の「にっぴきまぜそば」を食べてみた!

ラー博「春木屋 郡山分店」キレとコクを兼ね備えたスープが唯一無二!「あの銘店をもう一度」

新横浜ラーメン博物館が30周年記念「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第27弾として2024年1月11日~31日まで「春木屋郡山分店」が出店。「春木屋」の先代から受け継がれているスープを味わってきました。

ラー博「すみれ1994」30年前の味噌ラーメンは超濃厚だった!すみれ 横浜店の「味噌」と食べ比べ

新横浜ラーメン博物館が30周年記念「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。94年組 第5弾として2024年1月9日~2月5日まで「すみれ1994」が出店し、30年前の味噌ラーメンを提供します。

2024年のラーメン初めは「無垢ツヴァイテ」で!ラー博「あの銘店をもう一度」第26弾

新横浜ラーメン博物館が30周年記念「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第26弾として2023年12月12日~2024年1月10日までドイツ・フランクフルト「無垢(むく)ツヴァイテ」が出店。2024年のラーメン初めは「無垢」と決めていたので、…

ラー博「あの銘店をもう一度」第25弾「けやき」さらに進化した札幌味噌ラーメンに感激

新横浜ラーメン博物館が30周年記念「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第25弾として2023年11月21日~12月11日まで札幌「けやき」が出店。さらに進化した札幌味噌ラーメンに感激!

ラー博「あの銘店をもう一度」第24弾「蜂屋」ダブルスープと焦がしラードの組み合わせが新鮮

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第24弾として2023年10月31日~11月20日まで北海道・旭川「蜂屋」が出店。どんぶり一面を焦がしラードが覆う「しょうゆラ…

ラー博「あの銘店をもう一度」94年組 第4弾「大安食堂1994」シンプルを極めた喜多方ラーメンにほっこり

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。94年組 第4弾として2023年10月27日~2024年1月8日まで「大安食堂 1994」が出店。御年86歳の鉄人店主が作る、シンプルを極めた喜多方ラ…

ラー博「あの銘店をもう一度」第23弾「かもめ食堂」サイドメニュー「メンチカツ」はマスト

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第23弾として2023年10月3日~10月30日まで宮城・気仙沼「かもめ食堂」が出店。サンマの香油をトッピングした「気仙沼ラー…

ラー博「あの銘店をもう一度」第22弾「魁龍 博多本店」濃厚“どトンコツ”ラーメンのパンチが効きまくり

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第22弾として9月19日~10月2日まで福岡「魁龍 博多本店」が出店。“どトンコツ”ラーメンのパンチが効きまくりでした。

ラー博「あの銘店をもう一度」第21弾「ふくちゃんラーメン」すっきり豚骨ラーメンが美味

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第21弾として8月29日~9月18日まで福岡・博多「ふくちゃんラーメン」が出店。“素通りさせぬ”すっきりとした豚骨ラーメン…

ラー博「あの銘店をもう一度」94年組 第3弾「げんこつ屋」醤油&塩、2枚看板メニュー食べてみた!

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。94年組 第3弾として7月20日~10月22日まで「名代ら~めん げんこつ屋1994」が出店。1994年当時の味を再現したラーメンを食べてきまし…

ラー博「あの銘店をもう一度」第20弾「YUJI RAMEN」マグロのアラの「ツナコツラーメン」が濃厚美味

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第20弾としてアメリカ・NY「YUJI RAMEN」が出店。マグロのアラを使った唯一無二の「ツナコツラーメン」を味わってきまし…

横浜・西谷「北海ラーメン 蝦夷」でキングカズが愛する塩ラーメンを食べた!

2023年8月5日放送のテレビ東京『出没! アド街ック天国』は「横浜・西谷」に出没。公式サイトに「キングカズも愛した☆大人気のラーメン店」と書かれていたので、これはもう「北海ラーメン 蝦夷(えぞ)」のことでしょ!ということで行ってきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第19弾「新福菜館」京都のイメージを覆す黒いラーメンがコク旨い!

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第19弾として京都「新福菜館」が出店。京都最古参の黒くて濃いラーメンが新横浜へ!

東京・目黒「支那そば 勝丸」が2023年7月7日に閉店!しみじみうまいラーメンを食べ納め

新横浜ラーメン博物館の「あの銘店をもう一度」プロジェクト「94年組」の第1弾として2022年11月から2023年2月まで出店していた「支那そば 勝丸」。東京・目黒にある本店が2023年7月7日で閉店するとのことで、食べ納めに行ってきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第18弾「らぁ麺 むらまさ」唐津の幸が満載「玄界灘塩らぁ麺」

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第18弾として佐賀・唐津「らぁ麺 むらまさ」が出店。「支那そばや」店主・佐野実さんが考案した「玄界灘塩らぁ麺」がラー…

ラー博「あの銘店をもう一度」第17弾「カーザ ルカ」イタリア発ラーメン「ミラノとんこつ」が進化

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第17弾としてイタリア・ミラノ「カーザ ルカ -CASA LUCA-」が出店。進化した「ミラノとんこつ」に驚き!

家系総本山「吉村家」の直系1号店「杉田家」で家系ラーメン食べた!ガツンとくる豚骨醤油はさすが

2023年6月10日放送のテレビ東京『出没! アド街ック天国』は「横浜・磯子」に出没。公式サイトに「朝5時から行列!? 家系ラーメン発祥の地」と書かれていたので、これはもう「杉田家」のことでしょ!ということで行ってきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第16弾「イケメンハリウッド」削りたて鰹節を入れるつけ麺が超UMAMI

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第16弾として「イケメンハリウッド」が出店。当時話題となったつけ麺を食べました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第15弾「支那そばや」鵠沼時代の復刻「らぁ麺」がハイレベル

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第15弾として4月25日~5月15日まで「支那そばや」が出店。3週間限定で復刻した鵠沼時代の「らぁ麺」がうますぎました。

ドラマ『消えた初恋』のロケ地「ラーメン フリーバーズ」へ!劇中に登場した醤油&塩ラーメンが激うま

ドラマ『消えた初恋』第8話に登場し、話題となったラーメン店「Ramen Free Birds」へ。劇中で青木・井田が食べた醤油ラーメンと塩ラーメンがメニューとなっています。両方食べてみました。

ラー博「あの銘店をもう一度」94年組「野方ホープ 1994」創業時のラーメン+賄いカレーも絶品

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。94年組 第2弾として3月2日~7月17日まで環七「野方ホープ」が出店。1994年当時の味を再現したワイルドなラーメンと賄いカレーを食べて…

ラー博「あの銘店をもう一度」第14弾 北海道・函館「マメさん」進化した幻の塩ラーメンに感動

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第14弾として4月4日~4月24日まで北海道・函館「マメさん」が出店。開店初日に幻の塩ラーメンを食べてきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第13弾 博多「元祖 名島亭」秘伝の築炉釜出しスープがまろやか

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第13弾として3月14日~4月3日まで飛騨高山「やよいそば」が出店。時間帯によって濃さが変化するラーメンスープが特徴です…

ラー博「あの銘店をもう一度」第12弾 飛騨高山「やよいそば」約27年ぶりにラー博へ

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。銘店シリーズ第12弾として2月21日~3月13日まで飛騨高山「やよいそば」が出店。時間帯によって濃さが変化するラーメンスープが特徴で…

ラー博「あの銘店をもう一度」第11弾「麺の坊 砦」20時間煮込む豚骨スープの博多ラーメン

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第11弾として1月31日~2月20日まで「麺の坊 砦」が出店しています。20時間煮込む豚骨スープの博多とんこつラーメンを食べてきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第10弾は高知・須崎「谷口食堂」日本一熱い!? 鍋焼きラーメン

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第10弾として1月10日~1月30日まで高知・須崎「谷口食堂」が出店。日本一熱いとされる鍋焼きラーメンを食べてきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第9弾は「八戸麺道 大陸」3週間のみ復活する幻のラーメン

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第9弾として12月16日~1月9日まで青森・八戸麺道 大陸が出店。約3週間のみ復活する、幻のラーメンを味わってきました。

ラー博「あの銘店をもう一度“94年組”」第1弾は目黒「勝丸」普通においしい正油ラーメンに感涙

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。1994年の創業メンバーがリレー形式で出店する「あの銘店をもう一度“94年組”」第1弾となる東京・目黒「支那そば 勝丸」に行ってきまし…

ラー博「あの銘店をもう一度」第8弾は久留米「大砲ラーメン」約70年継ぎ足し続けた「呼び戻し」スープ

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第8弾として11月25日~12月15日まで福岡・久留米「大砲ラーメン」が出店。約70年継ぎ足し続けた「呼び戻し」スープが決め手の豚骨ラー…

ラー博「あの銘店をもう一度」第7弾は北海道・札幌「名人の味 爐」真っ黒なスープが唯一無二のラーメン

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第7弾として11月4日~24日まで北海道・札幌「名人の味 爐(いろり)」が出店。真っ黒なスープが丼を覆う、唯一無二の1杯が味わえます。

ラー博「あの銘店をもう一度」第6弾は岡山・笠岡「中華そば坂本」鶏づくしのシンプルなラーメン

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第6弾として10月14日~11月3日まで岡山・笠岡「中華そば坂本」が出店。スープ・タレ・チャーシュー・脂をすべて「鶏」のみで作る、シ…

横浜・センター南「ウミガメ食堂」で極太メンマと絶品ワンタン入り「タケノコワンタン麺」食べた!

「ウミガメ食堂」は横浜市営地下鉄 センター南駅近くにある、行列の絶えない中華食堂。『マツコの知らない世界』や『アド街ック天国』などテレビにも登場し、注目を集めています。同店の名物である極太メンマが入ったラーメンを食べてみました。

横浜・センター北のラーメン店「くじら軒」はパーコ麺が一番人気!神奈川淡麗系スープにパンチもたらす

新横浜ラーメン博物館(ラー博)に出店している「八ちゃんラーメン」が、残念ながら2022年10月30日に卒業します。卒業前にラーメンと限定チャーハンを食べ納めしました。

「大つけ麵博2022」でNOODLE武装戦線の「ナポリ豚(とん)つけ麺」食べた!ナポリタンとはひと味違う旨さ

東京・新宿区の大久保公園で開催中のつけ麺・ラーメン・まぜそばの祭典「大つけ麵博2022」。3年ぶりの開催ということで話題となっています。10月14日~16日に出店している「NOODLE武装戦線」の「ナポリ豚(とん)つけ麺」を食べてきました。

ラー博「八ちゃんラーメン」が10月30日に卒業!豚骨ラーメンと限定チャーハンを食べ納め

新横浜ラーメン博物館(ラー博)に出店している「八ちゃんラーメン」が、残念ながら2022年10月30日に卒業します。卒業前にラーメンと限定チャーハンを食べ納めしました。

静岡・伊豆「あまからや」本店はスパイス醤油ラーメンだけじゃない!ラー博「あの銘店をもう一度」第5弾に出店

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第5弾(9月23日~10月13日)に出店する静岡・伊豆「あまからや」の本店でスパイス醤油ラーメンを食べてきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第4弾は福井・敦賀「中華そば 一力」ミシュランに掲載された絶品ラーメン

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第4弾として9月2日から9月22日まで福井・敦賀「中華そば 一力」が出店。銘店の味を堪能してきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第3弾は埼玉・川越「頑者」魚粉たっぷりのつけ麺スタイルを確立

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第3弾として8月12日から9月1日まで埼玉「頑者」が出店。銘店の味を堪能してきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」第2弾は会津・牛乳屋食堂!限定の極太麺&カツ丼2種食べてみた

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。和歌山「井出商店」に続き、第2弾として7月22日から8月11日まで福島・会津「牛乳屋食堂」が出店。さっそく食べに行ってきました。

ラー博「あの銘店をもう一度」帰ってきたシン「井出商店」中華そばと早寿司食べた!

新横浜ラーメン博物館が2024年に迎える30周年に向けて、2022年7月1日から「あの銘店をもう一度」プロジェクトをスタート。第1弾として和歌山「井出商店」が出店、久しぶりに和歌山ラーメンを食べに行きました。

横浜橋通商店街近く「麺や太華」横浜にいながら本格的な尾道ラーメンが味わえる貴重なラーメン店

定期的に視聴しているYouTube「なるめんのラーメン研究所」で尾道ラーメンが取り上げられ、その中で横浜橋通商店街近くにある「麺や太華 横浜橋店」が紹介されました。ようやく訪問し本格的な尾道ラーメンを味わうことができました。